スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<毎日新聞移動支局>祭りと共に開設 足立・舎人公園(毎日新聞)

 東京23区随一の豊かな自然で知られる足立区の都立舎人(とねり)公園で27日、「春の花火と千本桜まつり」(区観光交流協会、区、都建設局・交通局など主催)が始まった。28日まで。毎日新聞は「春は舎人公園から」と銘打ち、まつりに合わせて現地に移動支局を開設した。

 まつりは20万人以上が集まる春の風物詩で、「からだづくり体験ひろば」やクイズラリー、熱気球体験などさまざまなイベントが行われる。27日午後7時からは花火約3000発の打ち上げが予定されている。移動支局ではハイチやチリの地震被災地向けの募金も受け付けている。【田村彰子】

【関連ニュース】
阿久根市長:毎日新聞など5社を名指し批判 議会出席拒否
坂田記念賞:毎日新聞大阪本社編集局取材班など表彰
坂田賞:毎日新聞の点字報道に
毎日新聞社:新潟日報社に印刷委託 安定輸送を実現
びわ湖毎日マラソン:佐藤が健闘2位 優勝はツェガエ

張が2連勝=囲碁十段戦(時事通信)
実力伯仲 若手作家35人 「VOCA展」 東京・上野の森美術館で開幕(産経新聞)
<岡田外相>米国防長官と会談へ 普天間移設など協議(毎日新聞)
現行計画も選択肢=普天間移設-岡田外相(時事通信)
偽1万円使用で逮捕、似た偽札首都圏で150枚(読売新聞)
スポンサーサイト

「党は崩壊寸前」 自民5議員、著書で世代交代要求(産経新聞)

 1月に自民党国会議員5人で発足させた政策グループ「のぞみ」が、24日に発売した著書で党執行部の人心一新と世代交代を強く求めていることが分かった。

 著書「上を向こう、日本」(PHP研究所)は、代表の山本有二元金融担当相が、デザイナーの山本寛斎氏との対談などをまとめたもので、この中で山本氏は、谷垣禎一総裁や大島理森幹事長ら当選8回以上の衆院議員に対して「ポストを後進に渡さず、派閥の親分が何回もやっている。組織として崩壊寸前だ」と痛烈に批判。さらに「自民党の看板を新しい人たちが取るか、古い勢力が保持し続けるかが、これからの日本を決める」と訴えている。著書には、メンバー全員の主張も掲載されている。

<国民年金詐取>容疑の弘道会系組長に逮捕状…警視庁(毎日新聞)
九州新幹線の線路工事完了=東京-鹿児島間1本に-熊本(時事通信)
【春の高校バレー】東京勢は男女4校8強入り(産経新聞)
児童にセクハラ、教諭を懲戒免=富山(時事通信)
民主「言論封殺」で危険水域 内閣支持率30%割れ目前(J-CASTニュース)

「娘の首絞め火つけた」 寝屋川 放火未遂容疑で女逮捕(産経新聞)

 20日午前4時35分ごろ、大阪府寝屋川市萱島東の民家で、「娘の首を絞め、火をつけた」と110番があった。駆けつけた寝屋川署員が、3階で布団が燃え、中で女性が倒れているのを発見。近くにいた母親が放火を認めたため、現住建造物等放火未遂容疑で、この家に住む介護士、野澤美智子容疑者(62)を現行犯逮捕した。女性は搬送先の病院で死亡が確認され、府警は殺人容疑でも調べる。

 寝屋川署によると、死亡したのは野澤容疑者の長女で美容師の戸田小百合さん(40)。野澤容疑者は「長女と一緒に死のうと火をつけた」と供述しているという。隣で寝ていた小学6年の戸田さんの長男(12)も手に軽いやけどを負った。

ベトナムの貨物船、北海道石狩浜に乗り上げ(読売新聞)
社員のひげ「身だしなみ違反せず」=郵便事業会社に支払い命令-神戸地裁(時事通信)
JR京葉線、強風で始発から運転見合わせ(読売新聞)
<原口総務相>遅刻で謝罪 参院総務委が中止(毎日新聞)
<名鉄>列車にはねられ82歳男性が死亡…名古屋(毎日新聞)

4万年前に未知の人類か=ロシア南部洞穴に小指の骨-DNA解析で主張・国際チーム(時事通信)

 ロシア南部のアルタイ山脈では4万8000年前から3万年前に、現生人類やネアンデルタール人と、近縁ながら未知の異なる系統の人類が共存していた可能性が浮上した。ドイツ・マックスプランク研究所などの国際研究チームが、同山脈の「デニソワ洞穴」で一昨年発見された当時の人類の小指の骨から、細胞小器官ミトコンドリアのDNAを抽出して解読し、英科学誌ネイチャー電子版に25日発表した。
 人類と霊長類で最も近いチンパンジーとが、約600万年前に共通の祖先から分かれたと仮定すると、この「デニソワ人」は、約100万年前にネアンデルタール人や現生人類と分かれたと推定されるという。現生人類は、ネアンデルタール人と約47万年前に分岐したと考えられるため、これより2倍も古い時期に分かれたことになる。 

【関連ニュース】
絶縁体で電気信号伝達=パソコン8割省電力化も
有機物で新たな超伝導体=最高温度で電気抵抗ゼロ発現
エルニーニョを1年前から予測=インド洋水温を利用
白血病薬への抵抗たんぱく質発見=再発防止へ期待
水に混ぜるだけで高強度素材=高分子化合物を開発

岩手県発注工事で80社の談合認定=指名停止に「減刑嘆願」も-公取委(時事通信)
鶴岡八幡宮 「無事に育って」…移植の大銀杏を一般公開(毎日新聞)
「贋作」描いた画家に無罪=「自白信用できず」-頼まれ東山作品など―岡山地裁支部(時事通信)
インフルでの入院、8週連続で減少(医療介護CBニュース)
米週間アクセス数 フェースブックがグーグル抜き1位(産経新聞)

胴体に針金?食い込む、脚ひきずる野犬(読売新聞)

 広島県福山市箕沖町の工業団地で、胴体に針金のようなものが巻き付いた野犬が見つかった。

 皮膚に食い込んだ部分が赤く傷になっており、後脚を引きずるように歩いている。

 市民から通報を受けた市保健所動物愛護センターは23日にも保護に乗り出す。

 同センターによると、雑種の雄で体長約70センチ。市内の女性が見つけ、今月10日頃、「私が飼育するので、保護してほしい」と申し出たという。

 犬は警戒心が強いため、遠方から麻酔銃を使うなど、恐怖感を与えない方法で捕まえる計画。

 同センターの佐藤隆司所長は「いたずらで巻き付けたのだとすれば許されない行為。一刻も早く保護し、治療したい」としている。

<愛子さま>宮内庁発表、「配慮欠いた」の声も 欠席問題(毎日新聞)
主に陸で活動した両生類=3億年前の化石発見-米国(時事通信)
<発砲>暴追運動の町で自治会役員宅に弾痕6発 北九州(毎日新聞)
有事の核持ち込み、容認せず=岡田外相発言に不快感-平野官房長官(時事通信)
妻と長女を殺傷 容疑の夫、遺体で発見 大分(産経新聞)

中井拉致担当相「存命の日本人妻は約100人」(産経新聞)

 中井洽拉致問題担当相は15日の参院予算委員会で、配偶者らと北朝鮮に渡った日本人妻について「存命といえる方は100人ぐらいではないかと承知している」と述べた。

 また「鳩山由紀夫首相からは北朝鮮にいる日本人の生存者すべてを救い出せという指示をいただいている」と指摘した。その上で「望んで北朝鮮へ渡ったとはいえ、収容所に収監された人たちの人生は想像を絶する。あらゆる機会にこの問題を世界に認識してもらい、一日も早く日本への帰国がかなうよう精いっぱい努力する」と語った。民主党の山根隆治氏の質問に答えた。

【関連記事】
帰還事業とマスコミの責任
日本人妻ら「あの日を忘れない」 北朝鮮帰還事業50年追悼集会
日本人妻の安否調査を 新潟の集会で訴える
「北日本人妻の帰国を外交問題に」 支援組織が首相あてに要請文
拉致留学生のパスポート偽造 北と日本赤軍、よど号犯通じ接点?
20年後、日本はありますか?

<清水建設>放射性コンクリ量100分の1に 削減技術開発(毎日新聞)
<カーネル・サンダース人形>甲子園球場近くに定住へ(毎日新聞)
宮城、福島、山形で震度4(産経新聞)
スペインでそば打ち、信州の愛好家が実演・交流(読売新聞)
倒壊鎌倉大銀杏「回復は不可能」 県が撤去打診、輪切りで保存を要請(産経新聞)

「死刑廃止派」千葉法相、半年で執行ゼロ(読売新聞)

 鳩山内閣では、「死刑廃止を推進する議員連盟(廃止議連)」のメンバーだった千葉景子氏が法相に就任し、死刑制度に注目が集まったが、昨年9月の就任以来、執行は一度もない。

 自公政権下の昨年7月、森英介前法相時代に執行されたのが最後で、現在の死刑確定者は109人に上る。法務省によると、年末時点での未執行者数として過去最多だったのは、2007年末の107人で、現在はこれを上回っている状態だ。

 千葉法相は昨年9月16日の就任記者会見で、死刑執行について「法相という職責を踏まえながら慎重に考えていきたい」と発言。内閣府の世論調査で死刑容認派が過去最高の85・6%に上ったことに触れた今年2月9日の記者会見では、「非常に高い数字で重く受け止めたい」としながら、「一つの世論調査だけですべての世論を表しているのかどうかは、もう少し慎重に考える必要もあろうかと思う」と述べた。

 昨年5月に始まった裁判員制度の対象には、最高刑が死刑の事件が含まれている。死刑制度の存続の是非について、千葉法相は「国民的な議論を起こしたい」と繰り返しているが、省内で研究会を発足させるなどの具体的な動きは何も起こしていない。

 国民が死刑制度について考えるための情報提供も進んでいない。刑場の公開はもちろん、死刑執行状況についての文書の情報公開を請求しても、執行の様子がわかるような記述はすべて黒塗りされている。

宮城、福島、山形で震度4(産経新聞)
青魚でPTSD緩和 DHA摂取 予防効果?(産経新聞)
救えなかった命…無念抱え 長崎屋火災から20年、元救助隊長が定年(産経新聞)
<政治とカネ>首相、改革強調 自民「責任取ってない」(毎日新聞)
ホーム火災避難、地域との連携なしには困難(読売新聞)

子ども手当て満額支給、首相「6月めどに方針」(読売新聞)

 鳩山首相は10日の衆院厚生労働委員会で、2011年度以降の子ども手当の支給額や財源について、今後3年程度の経済財政運営方針を定める「中期財政フレーム」をまとめる6月をめどに結論を出す考えを示した。民主党内からは参院選直前に支給額が議論になることで選挙に影響が出ることを懸念する声も出ている。

 首相は11年度以降の支給額について「満額の(1人月額)2万6000円を支給できるよう最大限努力したい」と改めて強調。財源について「11年度以降は恒久財源が必要なのは言うまでもない。安易な国債発行によらず、徹底的に歳出削減を行い、予算の全面組み替えも含め、財源を生み出していきたい」との意向を示した。そのうえで、「6月に中期財政フレームを作る。マニフェストの実現に向けた道筋も議論する必要があるので、その頃にはめどを付けたい」と述べた。

 子ども手当の財源は、半額支給の10年度は2・3兆円だが、満額支給すれば毎年5・3兆円が必要になる。税収が10年度は37兆円と落ち込む中で、増税なしに5兆円の財源を確保するのは難しい。政府内には「支給額を再検討する必要がある」との声もある。

 参院選を控え、民主党内には増税も支給額の減額も受け入れられないとの空気も強く、同党の平田健二参院国会対策委員長は10日の記者会見で「首相が日にちを区切る発言をするのはいかがか。翌年度のことを言及するのは早すぎる」と不快感を示した。

 今後、こうした党内の声が強まれば、中期財政フレーム自体が骨抜きになることも懸念される。

高速通信網整備、15年に前倒し=原口総務相(時事通信)
<太陽>黒点の「たね」発見 両極に強い磁場(毎日新聞)
執行部交代考えず=谷垣自民総裁(時事通信)
俳優池田努さんに感謝状=線路転落の男性救助-東京消防庁(時事通信)
皇太子さま、アフリカへ出発(時事通信)

「仕分け第2弾」公益法人選定へ…政府が調査開始(読売新聞)

 政府は9日午前、4月下旬に予定している事業仕分け第2弾で対象とする政府系公益法人を選ぶため、法人を所管する各省庁からの聞き取り調査を始めた。

 1週間で約290法人について調査する。

 調査は枝野行政刷新相と昨年の事業仕分けで「仕分け人」を務めた蓮舫参院議員、寺田学衆院議員らが担当。枝野氏は調査に先立つ打ち合わせで、「独立行政法人の仕組みや公益法人と政府との関係そのものを本質的に変える出発点として仕分け第2弾を進めたい」と語った。

 対象法人の選定に当たっては〈1〉収入の半分以上を公費が占め、官僚OBの天下りもある〈2〉国から法令で権限を付与され、天下りもある〈3〉地方公共団体からも会費などの支出を受けている〈4〉事業を第三者に再委託している――の4類型に該当するものを優先的に選ぶ。

厚労元局長の指示「記憶ない」=元部下が供述翻す-大阪地裁(時事通信)
【Web】五輪フィギュア女子にネットも最高潮(産経新聞)
新幹線台車破損 ギアカバー 油漏れ車内に煙(産経新聞)
企業団体献金禁止で首相、今国会での法改正に意欲 五輪選手支援「積極的に検討」(産経新聞)
入れ歯安定剤を自主回収=亜鉛で副作用の恐れ-英グラクソ(時事通信)

TVで間取り紹介直後…人気洋菓子店「マダムシンコ」会長宅に空き巣、3億円被害(産経新聞)

 人気洋菓子店「マダムシンコ」を経営するカウカウフードシステム(大阪府高槻市)会長、川村信子さん(58)の同府茨木市の自宅マンションに空き巣が入り、貴金属など約3億円相当が盗まれたことが4日、茨木署への取材で分かった。犯行直前の2月11日に、民放テレビ番組でマンションの内部が放映されたばかりだった。

 茨木署などによると、2月13日午後1時から14日午前1時ごろの間、何者かがマンションの窓ガラスを割って侵入し、指輪やネックレス、高級バッグなど約70点を盗んだとみられる。

 川村さんによると、テレビで放映された貴金属類などは残っていたという。川村さんは「昨年5月に亡くなった兄がくれた万年筆も盗まれた。返してほしい」と話している。

 同社は大阪府や兵庫県などで人気洋菓子店「マダムシンコ」を6店舗経営し、バウムクーヘンの通販は4カ月待ちの人気という。

【関連記事】
バレンタインに“コテコテのなにわスイーツ”はいかが?
パン職人の五輪、初の金メダルへ決意 日本代表・西川さん出発
変わる百貨店1階にスイーツ売り場 デパイチ登場
人気ラスク“生みの親” 宮城・石巻の益野歩夢君
うたチョコが人気 人気パティシエとアカペラグループが初コラボ
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

沖縄返還時「密約」、米銀行に無利子預金口座(読売新聞)
遅刻の弁解「みっともない」=首相らに苦言-江田議長(時事通信)
わいせつDVD製造グループ会長を逮捕 売り上げ23億円以上(産経新聞)
雑記帳 納豆の早食い世界大会…350gを30秒97で(毎日新聞)
「メード・イン・刑務所」元刑務官の雑貨店で(読売新聞)

イルカ漁隠し撮り米映画、画像修整して公開へ(読売新聞)

 和歌山県太地町のイルカ漁を隠し撮りした米国のドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」が、同町や地元漁協の要請を考慮した画像修整などを行って公開されることが、5日分かった。

 映画配給会社アンプラグドによると、昨年10月の東京国際映画祭で上映後、同町・漁協関係者から、漁民らの肖像権を侵害する恐れがあり、内容にも事実誤認があるとの指摘があった。

 そのため、イルカ漁の場面で漁民らの顔にぼかしを入れるとともに、映画の最後に「イルカ肉から2000ppmの水銀値が検出されたとあるが、イルカ肉すべてが高い値であるとは限らない」「イルカ肉を鯨肉として偽装販売しているという表現があるが、太地町は、水産庁の調査でもそのような事実はないと反論している」などと字幕を入れた。

 同社は「太地町への個人攻撃ではなく、問題提起が目的なので、修整を施した」と話している。

海捜索中に「林の方かも」=上田容疑者、同居の男に-鳥取不審死(時事通信)
設備投資、17.3%減=10~12月期の法人企業統計-財務省(時事通信)
中2自殺 市教委がメモ公開 いじめの有無「確認できず」(毎日新聞)
森光子さん「放浪記」公演中止=健康上の配慮から(時事通信)
<部落解放同盟>全国大会始まる(毎日新聞)

<東京メトロ>エレベーターに一時9人閉じ込め 市ケ谷駅(毎日新聞)

 28日午前9時15分ごろ、東京都新宿区市谷田町1の東京メトロ南北線市ケ谷駅で、乗客らがエレベーターで地下3階の改札階から地上へ上がろうとしたところ、地上から約5メートルの所で止まり、9人が閉じ込められた。牛込消防署員がエレベーター天井の非常口を開けてはしごを設置。9人は同11時15分ごろまでに地上に脱出し、けがなどはなかった。

 東京メトロによると、当初、エレベーターを改札階に下ろして救出しようとしたが、外からの操作で動かすことができなかったという。

 このエレベーターは、南北線が開通した96年3月に設置され、月に2回点検していた。これまでも同様のトラブルがあったがすぐに復旧し、2月16日の点検でも異常は見つからなかった。東京メトロはトラブルの原因を調べている。【奥山智己】

【関連ニュース】
成人式:エレベーター事故で亡くなった市川さんの母が出席
エレベーター事故:名鉄国府駅で5人、25分間閉じこめ /愛知
女の気持ち:エレベーター 名古屋市・林田縁(主婦・51歳)
エレベーター事故:駅でまた閉じこめ--名古屋・市営地下鉄
エレベーター事故:男性が40分閉じこめ--名古屋市営地下鉄東山線・高畑駅

児童ポルノ流出 開業医逮捕(産経新聞)
【Web】奈良県民はネット犯罪に強い?(産経新聞)
少年グループの抗争で23歳男ら逮捕 互いに報復繰り返す(産経新聞)
病腎移植、2例目となる手術実施 宇和島徳洲会病院(産経新聞)
チリ大地震 気象庁擁護論「過少予測の方が問題」(産経新聞)

医師不足、300床以上の病院も「厳しい状況」-全自病(医療介護CBニュース)

 全国自治体病院協議会(全自病)の中小病院問題委員会が、同協議会の300床以上の「大病院」を対象に実施した調査によると、200床未満の「中小病院」に医師派遣を行っているのは約3分の1にとどまった。同協議会の邉見公雄会長は「仲間内も助けられないというか、非常に厳しい状況も今回のアンケートで分かった」としている。

 この「大病院の中小病院との連携に関する調査」は、大病院の現状と、中小病院との連携に関しての現状を把握するため、同協議会に加入している300床以上の329病院を対象に実施。昨年12月1日現在の状況を調査し、169病院から回答を得た(回収率51.4%)。

 調査結果によると、中小病院へ医師派遣を実施しているのは59病院(34.9%)で、看護師派遣は5病院(3.0%)だった。
 昨年度の医師の派遣先については、同一医療圏内の病院が44病院で、延べ人数は1万1242人、診療所が24病院で、延べ人数は4386人だった。一方、他の医療圏内の病院は31病院で、延べ人数6747人、診療所は14病院で、延べ人数787人。また、他都道府県の病院・診療所は8病院で、延べ人数は431人だった。

 また、「医師不足の解決のためには大病院の立場から、どのように考えるか」と聞いたところ(複数回答)、最も多かったのは「医師数そのものの増」で126病院(74.6%)。以下は「自院と地域の中小病院の連携の強化」91病院(53.8%)、「医師のへき地勤務の一定期間の義務化」48病院(28.4%)などと続いた。

 さらに、「大規模病院には広域医療確保に努め、中小病院をサポートすることが地域医療における役割のひとつであるという声があるが、これについてどう思うか」では、「大規模病院が地域の中核病院に位置し、医師を集約して、医師への専門教育を行って専門能力を養いつつ、地域派遣に応じる体制がよい」などの意見が寄せられる一方で、「大規模病院も医師数が不足しているところがあり、中小病院のサポートをしたくてもできないのが現状」との意見もあった。

 邉見会長は調査結果について、「団体の中では中小病院が55%ぐらいある。そこが今、医師不足とか、小泉内閣の三位一体の改革で財源がないとか、人と金がないということで困っている。人は、仲間内で助けられないかということで、医師の派遣とかを働き掛けているが、出そうとしている病院も人手不足で、34.9%しか出せていない。仲間内も助けられないというか、非常に厳しい状況も今回のアンケートで分かった」と話している。


【関連記事】
医師地域偏在の実態を調査へ―厚労省医政局
日医、医学部新設には「反対」
女性医師が出産後も働ける環境を―福島少子化担当相
産婦人科・産科の医師数10年ぶり増―厚労省調査
医師の需給状況の把握などが課題-総務省委員会が答申

原子力副読本 小中学生に配布 エネ庁と文科省(毎日新聞)
山本病院事件“共犯”医師、留置場内で病死か(産経新聞)
<プルサーマル計画>伊方原発3号機で送電開始へ(毎日新聞)
震災ミュージカルで次世代に H7.1.17生まれ中3生(産経新聞)
郵便不正の上村被告「検事に圧迫受け反省文」(読売新聞)

通所介護事業所は増、訪問は減―08年施設・事業所調査(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は2月25日、2008年の介護サービス施設・事業所調査結果を発表した。居宅サービスでは、通所介護や通所リハビリテーションの事業所数が増加した一方で、訪問介護や訪問入浴介護は減少していた=表=。介護保険施設では、介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)や介護老人保健施設(老健)の施設数は微増だったが、介護療養型医療施設は前年比で1割以上減っていた。また、地域密着型サービスの事業所数や、有料老人ホームなど特定施設入居者生活介護などは増加していた。

【施設・事業所の状況詳細】


 調査は、全国の介護予防サービス、介護サービス事業所や施設を対象に実施。数値は08年10月1日時点。

 居宅サービスでは、通所介護が2万2366事業所で前年比6.5%増加。通所リハビリテーションも6426事業所となり、0.7%の微増となった。一方で、訪問介護は2万885事業所で0.9%減、訪問入浴介護は2013事業所で5.2%減となった。

 また介護保険施設では、特養が6015施設(2.1%増)、老健が3500施設(1.9%増)だったが、介護療養型医療施設は2252施設となり、前年の2608施設に比べて13.7%減少した。

 06年4月に創設された地域密着型サービスは増加傾向にある。小規模多機能型居宅介護は61.9%増の1557事業所、認知症対応型共同生活介護(グループホーム)は5.4%増の9292事業所となった。
 このほか、特定施設入居者生活介護は9.9%増の2876事業所、居宅介護支援事業所は2万8121事業所で0.4%の微減だった。短期入所生活介護は4.5%増の7347事業所で、このうちユニットケアを実施していたのは1677事業所(22.8%)だった。

■職員1人当たりの延べ利用者数が増加
 常勤換算の看護・介護職員1人当たりの月間の延べ利用者数についての調査では、訪問介護89.4人(前年比6.9人増)、訪問入浴介護35.5人(3.1人増)、訪問看護ステーション75.0人(5.0人増)、通所介護72.2人(5.3人増)、通所リハビリテーション72.6人(3.6人増)だった。訪問系と通所系のいずれのサービスでも、看護・介護職員1人が担当する延べ利用者数は前年に比べて増加していた。


【関連記事】
介護予防通所事業所が2万超に-07年施設・事業所調査
特養退所者の“行き先”、「死亡」が最多
病院の療養病床、12か月連続で減少
有料老人ホーム、27%増の3400施設―厚労省調査
特養の定員、前年度比1万1千人増―厚労省まとめ

再雇用拒否、2審も教職員敗訴=日の丸、君が代訴訟-東京高裁(時事通信)
藤川市議も津波で“被害” 八戸市のイベント中止に(スポーツ報知)
「なぜ介護業界で働きたいかを伝えて」―厚労省が成長分野で就職面接会(医療介護CBニュース)
自民が審議復帰、国会正常化=議運委員長解任案を否決-衆院(時事通信)
空自千歳基地でF15の20ミリ訓練弾破裂(読売新聞)

京成3600形

京成3600形電車(けいせい3600がたでんしゃ)は、1982年(昭和57年)から導入された京成電鉄の通勤形電車。本稿では芝山鉄道にリースされた芝山鉄道3600形電車についても記述する。概要輸送力増強及び、青電形式の210形、700形の置き換えを目的に1982年6月から1989年(平成元年)7月にかけて6両編成9本の計54両が製造された。車両番号の付番は、第1編成が成田空港方からクハ3601 - モハ3602 - モハ3603 - モハ3606 - モハ3607 - クハ3608、第2編成が成田空港方からクハ3611 - モハ3612 - モハ3613 - モハ3616 - モハ3617 - クハ3618であり、下1桁の位で編成中の組成位置を示すため、末尾9と0は欠番となっている。また、末尾4と5は8両固定編成化時の中間電動車ユニット追加製造を考慮して欠番となった。京成に限らず東京都交通局(都営地下鉄)浅草線に乗り入れる各鉄道事業者では南方(京成線内では上野・押上方)先頭車の車両番号で編成名を呼称することが多く、第1編成は「3608編成」、第2編成は「3618編成」のように呼称される。車両番号末尾1と8の先頭車は制御車 (Tc) 、中間4両が2両ずつユニットを構成する電動車 (M) である。足回りは、AE形で実績のある東洋電機製造製界磁チョッパ制御を京成の通勤車としては初めて採用し、運転台のマスター・コントローラーについても京成通勤車初のT形ワンハンドル式を採用した。モーターは140kWと出力の高い補償巻線付複巻電動機が採用され、各編成の車両番号の末尾2と3は東洋製TDK-8500B、末尾6と7は三菱電機製MB-3276-ACで、両者は同一設計であり京成での社内制式名称はKMM8500(出力140kW、端子電圧375V、定格電流415A、分巻界磁電流23A、最弱め界磁率15%、定格回転数1,450rpm)である。駆動装置は末尾2と3がTDカルダン、末尾6と7がWNカルダンとされた。歯車比は84:16(5.25)である。補助電源装置は電動発電機 (MG) に代わって静止形インバータ (SIV) が初めて採用され、空気圧縮機 (CP) とともに各編成の末尾3と7に配置された。集電装置は下枠交差式パンタグラフで、各編成の末尾2と7に2台設置された。主制御器は東洋電機製造製

代表質問の首相答弁要旨 納税者番号「1年以内に結論」(産経新聞)
<不起立教員>「神奈川県教委は氏名収集停止を」 審査会(毎日新聞)
「KY」恐れ言葉喪失 心地よい空間で安らぎたい(産経新聞)
アカハラ“加害者”を支援 処分基準なく複雑化…再発防止へ(産経新聞)
県アルバイト職員を逮捕=8000万円詐取か-兵庫県警(時事通信)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。