スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

官僚主導に「くさび打ち込んだ」―長妻厚労相(医療介護CBニュース)

 長妻昭厚生労働相は6月4日の閣議後の記者会見で、鳩山政権の8か月余りを振り返り、従来の「官僚主導」から「政治主導」への切り替えに取り組んだ実績を強調し、「今まで続いてきた役所の仕方、情報の上げ方は一朝一夕に変わるものではないが、一定のくさびを打ち込んだ。政治家が判断できる土壌はできつつあった」との見方を示した。

 長妻厚労相は、政権交代する前の厚労行政について、「外から見ると緻密(ちみつ)に見えたが、データには根拠が乏しく、文書の書き方一つとっても国民には理解不能なものが多かった」と指摘。その上で、就任後にはこれらを改善するために、省内各局の目標の策定や人事評価制度の見直しなどに取り組んだと説明した。

 この日の民主党の代表選については、菅直人副総理への投票を明言した。


【関連記事】
「厚労省版マニフェスト」発表、全省庁で初
厚労省再生元年の原動力に―長妻大臣が新採職員に訓示
厚労相「無駄ない、との信頼を」―省内事業仕分けスタート
鳩山首相辞意表明「非常に残念」―日医が見解
公約実現どこまで?-2009年重大ニュース(9)「鳩山新政権発足」

足利事件判決公判で録音・録画を 民放連が声明
「小幅入れ替え」菅新内閣 サプライズは蓮舫議員?(J-CASTニュース)
厚労省検討会に桂歌丸さん=慢性肺疾患テーマに議論(時事通信)
<殺人>40歳の長男が父親刺す 東京・大田区(毎日新聞)
電気自動車「リーフ」の予約台数、2カ月で販売目標の6000台に(Business Media 誠)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。